「使ってみた」「食べてみた」のネタがいっぱい。SNSのための無料体験サイト

asagake 体験オファーを掲載する
ログイン
+1
Pin
Share
使ってみて

ジムニー乗りのためのステルス型ドリンクホルダー

大手自動車メーカーのティア1として、内外装のプラスチック部品を製造するイオインダストリー株式会社は、折畳みができるステルス型の「新型ジムニー専用ドリンクホルダー」を応援購入サイト
「Makuake(マクアケ)」にて2022年1月23日(日)まで応援購入募集中です。

■開発背景
2018年の発売以来大ヒットの新型ジムニーですが、SNSなどで密にささやかれているのが『ドリンクホルダー問題』です。純正ドリンクホルダーは、センターコンソール後方に位置しており、肩を後ろへ回して取らなければなりません。
そこで、自動車純正部品を手掛けるメーカーのノウハウを活かし、インテリアとの一体感、
取出し易さ、ホールド性を追求したドリンクホルダーを開発しました。

■最新情報
先日、日本最大級の総合自動車ニュースサイト 「Response」さんにて紹介され、
「こんなドリンクホルダーを待ってました」とジムニー乗りからの応援購入が20倍に急増、
サポーター様より多数の好評をいただいています。
21年12月28日発売の雑誌「所ジョージの世田谷ベース」にもお勧め商品として掲載されました。

Makuake特別価格での応援購入募集期間が残りわずかとなっております。
ジムニーのドリンクホルダー問題に悩まれている方、純正の様な一体感のあるドリンクホルダーを
求めていた方は、是非このプロジェクトの応援を宜しくお願いします!

■特徴
ジムニー専用だからできる 3つの『ジャストフィット!』を体感できます!

① 車内のインテリア空間に『ジャストフィット!』
無骨なインテリアを損ねることがない「圧倒的な一体感」を演出します。
・純正のエアコンの送風口を覆い隠す事で後付け感がない
・ステルス性を高める為、配色は黒で統一し周辺パーツと同じテクスチャ―を採用

② 様々なドリンク容器に『ジャストフィット!』
ドリンクを受けるだけではなく、「安定性」を追求
・ドリンク底面を受ける2段構造のコースターによりショート缶の安定性を向上。
・上部のリングは、ノートパソコンの様にどの位置でも停止。サイズに合わせて微調整が可能。

③ 車両への取付けが『ジャストフィット!』
どなたでも簡単、最短20秒で取付が可能です。
送風口に嵌めこみ、プラスドライバーで1カ所を締め付けるだけ。
正常な位置でない限り取付できない為、プロでも素人でも同じ出来栄えにて取付けが可能。

■リターンについて
5,000円:ドリンクホルダー【1個】
     運転席又は助手席のどちらかに装着できます。
9,800円:ドリンクホルダー【2個セット】
     運転席と助手席にまとめて装着できます。
※価格は税込みです。
※より一体感を演出できる【2個セット】が人気で、応援購入者の85%の方から選ばれています。

■製品概要
適合   :スズキジムニーJB64/スズキジムニーシエラJB74
材質   :汎用エンジニアリングプラスチック
ご使用方法:上部のリングと底面のコースターが上下に開き
      ドリンクホルダーに展開。
      上部のリングは自由に角度調整可能、
      ドリンク容器の太さに合わせてホールド性を好みに調整。
デザイン :テクスチャー部分に掲載写真と多少の差異が
      発生することがございます。
※運転席側、助手席側の丸型エアコンルーバーに取付けが可能です。
※一般的な190ml~600mlの缶やペットボトルなどでご使用可能です。
※一部のコンビニコーヒーは、サイズによって合わないカップがございます。

■会社概要
商号   : イオインダストリー株式会社
代表者  : 代表取締役 岩田 佳大
所在地  : 〒431-0302 静岡県湖西市新居町新居3380-500
設立   : 1963年8月30日
事業内容 : 自動車向けプラスチック機能部品の設計/製造/販売
資本金  : 4,840万円
URL   : https://www.io-industry.co.jp/
https://www.makuake.com/project/jimny_drinkholder/
体験オファー
Makuakeに公開しているドリンクホルダーの試作品を1台準備します。
JB64/74新型ジムニー専用となりますので、他の車への取付けはできません。
プラスドライバーがあれば、誰でも取付可能です。