「使ってみた」「食べてみた」のネタがいっぱい。SNSのための無料体験サイト

asagake 体験オファーを掲載する
ログイン
+1
Pin
Share
食べてみて

アマビエプリン ゆず&ビタミンC 発売と同時に大好評!

石川県の輪島朝市にオープンしたプリン専門店『la reves(ラ・レーヴ)』(運営:株式会社柚餅子総本家中浦屋、本社:石川県輪島市河井町、代表取締役社長:中浦 政克)では、2020年5月11日(月)より、新商品「アマビエプリン・ゆず&ビタミンC」を発売して大好評となっています。

■「アマビエプリン」とは
疫病退散の伝説がある妖怪アマビエに因みました。新型コロナウイルスによる被害が拡大するなかで、ホッとしていただけるよう愛らしいイラストでアマビエを描いたデザインを採用し、1日も早く普通の生活が取り戻せるよう願いを込めて商品名を「アマビエプリン・ゆず&ビタミンC」としました。

■「ビタミンC」で免疫力アップに貢献
「アマビエプリン・ゆず&ビタミンC」は、濃厚でトロトロのプリンとゆずゼリーの2層になっており、ゆずゼリーにはビタミンCを配合しました。ビタミンCは、免疫力アップに役立つと言われているため、厚生労働省「日本人の食事摂取基準2020版」にある1日あたりのビタミンC摂取推奨量100㎎を配合し、免疫力アップに貢献できればと願い調製させていただきました。

■オンラインショップのみの限定販売
 新型コロナウイルスの感染拡大により緊急事態宣言が発令されている環境下で、「アマビエプリン・ゆず&ビタミンC」の販売は当面オンラインショップのみで販売することにしています。また、ご注文をいただき一定数に達した時点で製造して発送する協同購入のシステムを採用させていただきます。

URL:http//nakauraya.shop

■輪島プリン『la reves(ラ・レーヴ)』とは
 『la reves(ラ・レーヴ)』は輪島朝市に2018年3月にオープンしたプリンの専門店です。プロジェクトチームは全員女性からなり、フランス語で「夢」を意味する”reves”に、本来は女性名詞の定冠詞”la”を組み合わせた造語で、「女性たちの夢」を表現しました。とろとろなめらかな口当たりが評判の「プレーン」と、柚子とヨーグルトの優しい風味が香る「ゆずぐると」などを提供しています。能登半島・輪島では初めてのプリン専門店として、輪島の新たな名物土産として注目されています。

■商品概要
アマビエプリン・ゆず&ビタミンC:496円(税込)
賞味期限:お届け日を含め少なくとも4日間(冷蔵)

■店舗概要
店舗名 : 輪島プリン la reves(ラ・レーヴ)
所在地 : 石川県輪島市河井町2部70番地
営業時間: 休業中
定休日 : なし
URL : http://la-reves.jp

■会社概要
商号   : 株式会社柚餅子総本家中浦屋
代表者  : 代表取締役社長 中浦 政克(なかうら まさかつ)
所在地  : 〒928-0001 石川県輪島市河井町4部97番地
創業/設立: 1910年9月(108年)/1988年10月(30年)
事業内容 : 菓子製造販売
資本金  : 1,000万円
URL   : http://nakauraya.jp
http://nakauraya.shop
エントリー